東京都、27年度道徳授業地区公開講座…小中学校などで実施

教育・受験 学校・塾・予備校

東京都教育委員会
  • 東京都教育委員会
  • 道徳授業公開講座実施校
 東京都教育委員会は6月25日、平成27年度の道徳授業地区公開講座の実施校一覧を公開した。都内の区市町村立小中学校全校のほか、都立高等学校附属中学校および中等教育学校全校や、区立特別支援学校3校、都立特別支援学校23校でも実施する。

 道徳授業地区公開講座は、学校、家庭、地域社会が連携して子どもたちの豊かな心を育むとともに、小中学校等における道徳授業の充実を図ることを目的に、区市町村教育委員会と連携して、平成10年度から開催されている。平成14年度以降は、都内すべての区市町村立小中学校で実施している。

 平成27年度は、区市町村立小学校、中学校および中等教育学校(全校・全学級)1,908校に加え、都立中学校および中等教育学校(全校・全学級)10校、区立特別支援学校3校と都立特別支援学校23校でも実施する。

 公開講座の参加対象は、保護者・地域の人・教員で、授業参観と参観者による意見交換会が行われる。意見交換を通して、学校・家庭・地域社会が一体となった道徳教育を推進するという。

 各学校の実施状況は、東京都教育委員会ホームページ「平成27年度 道徳授業地区公開講座の開催について」に公開されている。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)