【夏休み】現役早大生、中学生との交流イベント開催7/25

教育・受験 学校・塾・予備校

ダイガクって何?~のぞいてみよう ちょっと先のミライ
  • ダイガクって何?~のぞいてみよう ちょっと先のミライ
  • Hello!WASEDA
 早稲田大学Hello!WASEDAプロジェクトは、現役早大生による中学生向けイベント「ダイガクって何?~のぞいてみよう ちょっと先のミライ」を7月25日に開催する。現役早大生によるプレゼンテーションやグループ交流を行うイベントで中学生30名程度を募集する。

 同イベントは、2009年度に発足した早稲田大学公認プロジェクト「Hello!WASEDA」と現役早大生有志によって企画されたもの。

 大学進学後のミスマッチ解消や学びへのモチベーション向上のため高校生を対象とした模擬講義やオープンキャンパスが広く実施されるようになっているが、中学生に対するアプローチはあまりできていないのが現状だという。同イベントでは、大学での学びや課外活動、学生時代にしか出来ないことに精一杯チャレンジする現役早大生との交流を通して、中学生に大学の魅力を発信することを目的としているという。

 当日は、さまざまなフィールドで社会とかかわりを持ちながら活動する現役早大生の中・高校生時代や大学に入ってからの体験談紹介や、グループに別れての交流会、キャンパスツアー、カフェテリアでランチなどのプログラムが組まれている。

 募集人数は中学生30名程度。7月15日までHello!WASEDAのWebサイトにて事前申込みを受け付けている。なお、申込みは先着順となっているため、募集人数に達した場合は締め切る場合もある。

◆ダイガクって何?~のぞいてみよう ちょっと先のミライ
日時:2015年7月25日(土)10:00~15:30
会場:早稲田大学早稲田キャンパス22号館1階Waseda Global Gate
対象:中学生
定員:30名程度
参加費:無料
申込方法:Hello!WASEDAのWebサイトより申し込む
申込締切:7月15日(水)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)