10代はPCよりスマホ…テレビとほぼ同率

デジタル生活 インターネット

各世代の動画メディア接触状況
  • 各世代の動画メディア接触状況
  • オンライン動画メディアの接触状況(PCメディア)
  • オンライン動画メディアの接触状況(スマートフォンメディア)
 サイバーエージェントは10日、国内動画メディア(テレビ、PC、スマートフォン)の接触率調査の結果を発表した。調査時期は6月9日~11日で、男女15歳~69歳のインターネットユーザー3万人から回答を得た。

 それによると、10代におけるスマートフォンからのオンライン動画接触率は80%で、テレビの接触率85%に迫る状態になっていることが明らかとなった。他世代に比べて10代は、唯一PCの視聴よりスマホの視聴が上回っている。テレビの接触率は全世代において90%前後を維持しトップだが、若い世代ほど接触率は下がっている。

 PCメディアにおいて、「YouTube」「ニコニコ動画」「ソーシャルメディア」を比較すると、YouTubeの接触率が全世代を通してもっとも高く、特に男性若年層では約70%を占めていた。ニコニコ動画は男性若年層が高い一方、女性の接触率は男性の半分ほどになっている。

 スマートフォンメディアにおいて、「YouTube」「ニコニコ動画」「ソーシャルメディア」を比較すると、やはりYouTubeの接触率が全世代を通してもっとも高い。10代~20代女性は接触率が高くなっている。とくにソーシャルメディア経由の動画接触率が50%超まで高くなり、YouTubeに迫る勢いを見せた。

10代のスマホ動画視聴、テレビとほぼ並ぶ

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)