NTT Com、子どものスマホセキュリティサービスに新機能追加

デジタル生活 モバイル

「ペアレンタルコントロールbyマイセキュア」利用イメージ
  • 「ペアレンタルコントロールbyマイセキュア」利用イメージ
  • 「マイセキュア」サイト
 NTTコミュニケーションズは10日、マルチデバイスのセキュリティサービス「マイセキュア」の機能強化を発表した。子どものスマートフォンにおいて、アプリ利用時間や不健全サイト閲覧を制限できる「ペアレンタルコントロール」機能の提供を開始した。

 「マイセキュア」では、ウイルスや有害サイトの検知機能などの保護機能を提供しているが、「ペアレンタルコントロール」では、URLフィルタリング、アプリケーションコントロール、利用履歴通知の3つが新たに利用可能となる。

 保護者があらかじめアクセスを禁止するカテゴリを設定することが可能なほか、インストールされたアプリについて、利用の許可/禁止、時間帯の設定が可能となる。また、Webサイトへのアクセス状況やアプリの利用状況を確認できる。登録したメールアドレス宛に、ブロック履歴を送信することもできる。

 なお今回の機能追加にともなう料金の変更はなく、通常料金内で全機能を利用可能。

スマホにペアレンタル制御を追加、NTT Comが「マイセキュア」を機能強化

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)