地震や津波の正しい知識を身に付ける、高知で防災キャンプ9/19-22

教育・受験 学習

ジオパーク防災キャンプ
  • ジオパーク防災キャンプ
  • 活動内容
  • 交通アクセス
  • 国立室戸青少年自然の家
 国立室戸青少年自然(高知県)の家は9月19日から22日の3泊4日で、小学5年生から高校2年生までを対象とした「ジオパーク防災キャンプ」を開催する。FAXもしくは郵送での事前申込みが必要。申込締切りは9月7日まで。

 同キャンプでは南海トラフと共生してきた街として、地震や津波の正しい知識を身に付け、有事の際に冷静かつ率先して避難する青少年(ジュニア防災リーダー)を育成することが目的。

 室戸岬を歩きながら、大地の成り立ちを考えたり、火おこしや節水のノウハウを学んだりするほか、海が持つエネルギーを感じる波乗り体験なども行う。

 キャンプ3日目には、被災時の避難所へたどりつくまでのようすを想定し、限られた食材で夕食の調理や、ビバーク用シェルターや段ボールハウスを工夫しながら一夜を過ごすことにも挑戦する。

 参加希望者は申込用紙に必要事項を記入し、国立室戸青少年自然の家までFAXもしくは郵送で9月7日までに申し込む。定員は40名(抽選)。参加費は小学生5,500円、中学生以上5,600円。

 高知市(はりまや橋観光バスターミナル)~室戸間、徳島県阿南市(道の駅 公方の郷なかがわ)~室戸間において無料の送迎バスを運行する。途中、国道55号線沿線にて途中乗車も可能(要事前相談)。

◆ジオパーク防災キャンプ
期日:平成27年9月19日(土)12:00~22日(火)13:00
会場:国立室戸青少年自然の家および室戸岬周辺、東洋町生見海岸
対象:小学5年生~高校2年生
定員:40名(抽選)
参加費:小学生5,500円、中学生以上5,600円
※食費、保険料、教材費など
申込み:FAXもしくは郵送で受付
申込締切り:9月7日(月)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)