「全国高等学校総合文化祭」優秀校による東京公演8/29・30

教育・受験 学校・塾・予備校

公演日程(8月29日)
  • 公演日程(8月29日)
  • 公演日程(8月30日)
 文化庁らが主催する「第26回全国高等学校総合文化祭優秀校東京公演」が、8月29日・30日に千代田区の国立劇場で開催される。演劇・日本音楽・郷土芸能の各部門での全国大会の最優秀校・優秀校による公演が行われる。

 都道府県代表の高等学校生徒による芸術文化活動の発表の場「全国高等学校総合文化祭」が、滋賀県で7月28日から8月1日まで開催された。東京公演は、全国大会で選出された優秀校の公演を、高校生の優れた文化活動の成果を広く公開し、芸術文化の振興を図ることを目的に開催する。

 8月29日・30日、国立劇場大劇場にて。両日とも開場は午後0時半、開演は午後1時。座席は指定席になっており、事前に入場券を持っている人は、公演当日の午前10時半から入場券を提示し、国立劇場大劇場入口横の受付で座席カードを入手のこと。入場券を持っていない人には、当日空席がある場合に限り当日券を配布するという。

◆「~希望 国立劇場の夏~」第26回全国高等学校総合文化祭優秀校東京公演
日程:8月29日(土)・30日(日)
時間:開場12:30、開演13:00
会場:国立劇場大劇場(東京都千代田区隼町4-1)
公演種目と出演校:全国大会で表彰された、最優秀校1校、優秀校3校の計4校
【演劇】北海道札幌琴似工業高等学校、大阪府立緑風冠高等学校、香川県立丸亀高等学校、大分県立大分豊府高等学校
【日本音楽】関西創価高等学校(大阪府)、和歌山県立橋本高等学校、静岡県立三島北高等学校、創価高等学校(東京都)
【郷土芸能】沖縄県立南風原高等学校、岐阜県立岐阜総合高等学校、熊本県立牛深高等学校、明星学園中学校・高等学校(東京都)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)