千葉大、宇宙飛行士・古川聡氏の一般公開講演10/28

教育イベント 大学生

特別講演「国際宇宙ステーションと宇宙医学」
  • 特別講演「国際宇宙ステーションと宇宙医学」
  • 千葉大学ゐのはな記念講堂
  • 千葉大学医学部キャンパスマップ
 千葉大学は、10月28日、大学院医学薬学府の授業「高い教養を涵養する特論」の第11回講義として、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士の古川聡氏を講師に招いた特別講演を開催する。参加対象は中学生以上、一般公開講演のため誰でも聴講することができる。

 「高い教養を涵養する特論」は、千葉大学大学院医学薬学府における博士課程教育リーディングプログラム(免疫システム調節治療学推進リーダー養成プログラム)の授業のひとつ。4年博士課程の主要科目として、グローバルに活躍するリーダー育成の観点から豊かな国際性を習得するため、ノーベル賞受賞者の益川敏英博士をはじめとしたさまざまな学問分野のリーダーを講師に迎えて開講されている。

 今回の第11回講義の講師を務める宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士の古川聡氏は、東京大学医学部医学科卒業、東大病院外科で医師として勤務した経歴を持ち、2001年に正式に宇宙飛行士に認定。2011年6月8日~11月22日(日本時間)までの167日間、宇宙滞在を経験した宇宙飛行士。「国際宇宙ステーションと宇宙医学」というテーマで講演を行う。

 参加対象は中学生以上の一般市民。一般公開講演のため中学生以上であれば誰でも参加可能で、参加費は無料。1時間ほどの講演時間で貴重な話を聴講できる。

◆特別講演「国際宇宙ステーションと宇宙医学」
日時:2015年10月28日(水)16:10~17:10(開場15:30)
会場:千葉大学ゐのはな記念講堂
講師:古川聡氏(JAXA宇宙飛行士)
対象:中学生以上の一般市民
参加費:無料
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)