イースターとエイプリルフールのスイーツ…グランドハイアット東京

生活・健康 その他

イースターエッグを運ぶとされるウサギと、卵を産むニワトリをモチーフにしたチョコレートが発売
  • イースターエッグを運ぶとされるウサギと、卵を産むニワトリをモチーフにしたチョコレートが発売
  • イースターチョコレート
  • イースターエッグ(M 5,000円)
  • イースターエッグ(S 1,800円)
  • 「ポワソン ダブリル」(3,500円)
  • 「ポワソン ダブリル」(3,500円)
グランド ハイアット 東京が3月15日から31日まで、1階のフィオレンティーナ ペストリーブティックにて期間限定のイースターチョコレートを発売する。

今回新作として登場するのが、イースターエッグを運ぶとされるウサギと、卵を産むニワトリをモチーフにしたチョコレート。味はホワイト、スイート、ミルクの3種類が用意され、サイズはイースターバニーがL(4,000円)、M(2,800円)、S(1,200円)の3サイズ、ニワトリがLサイズ(4,000円)の1サイズとなっている。その他、今年もマシュマロやチョコレートを詰めたイースターエッグ(S 1,800円、M 5,000円)が登場。表面には子ども向けの可愛らしいイラストが施された。

また、4月1日から30日まではフランスで4月1日に食べられている魚のかたちをしたスイーツも販売される。フランスではエイプリルフールを「ポワソン ダブリル(4月の魚)」と呼び、マクロー(サバ)の形のスイーツや料理を食べる習慣がある。今回同店では、果肉をたっぷりと使った魚型のアップルパイ「ポワソン ダブリル」(3,500円)を発売する。

マシュマロやチョコレートが詰まったチョコエッグでお祝い!グランド ハイアット 東京のイースター

《HEW》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)