【春休み2016】学芸員と登ってみよう「古墳群ガイドツアー」埼玉4/2・5

教育イベント 小学生

埼玉県立さきたま史跡の博物館
  • 埼玉県立さきたま史跡の博物館
 埼玉県立さきたま史跡の博物館は、古墳群ガイドツアー「桜咲く『丸墓山古墳』に学芸員と登ってみよう」を4月2日と5日に開催する。参加は無料で、参加は当日先着順に受け付ける。

 同博物館は、県名発祥の地となっている行田市埼玉(さきたま)にある国指定史跡「埼玉(さきたま)古墳群」を中心としてその環境を整備し、古墳群のよりよい保存と一層の活用を図るため1969年に設置された前身の「さきたま資料館」の再編整備計画に基づき同古墳群と菅谷館跡の保存、整備・活用を目的として2006年に新しく開館された。

 今回の古墳群ガイドツアーでは日本最大の円墳として名高い丸墓山古墳だけでなく、国宝「金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)」の出土した稲荷山古墳を中心に埼玉古墳群を学芸員が同行し、わかりやすく解説しながら公園を案内するという。

 定員は30名で、当日の先着順となるツアーでは見ごろを迎えた桜が参加者を出迎えてくれる。雨天の場合は博物館に入館するための観覧料が別途必要だが、オリジナルの「まが玉」を作ることができる館内で人気の催し物「まが玉づくり」を体験してはいかがだろうか。

◆古墳ガイドツアー ~桜咲く「丸墓山古墳」に学芸員と登ってみよう~
日時:4月2日(土)、5日(火) 各日とも14:00~15:00
集合場所:埼玉県立さきたま史跡の博物館入口前
定員:30人
申込方法:事前申し込みは不要で当日先着順
参加費:無料(雨天時は観覧料が必要、一般200円、高校生・学生100円、中学生以下無料)
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)