センターから難関大受験まで、アオイゼミ「カサイ式古文単語300」配信開始

教育・受験 高校生

センターから難関大受験まで、アオイゼミ「カサイ式古文単語300」配信開始
  • センターから難関大受験まで、アオイゼミ「カサイ式古文単語300」配信開始
  • センターから難関大受験まで、アオイゼミ「カサイ式古文単語300」配信開始
  • センターから難関大受験まで、アオイゼミ「カサイ式古文単語300」配信開始
 中学生・高校生向けの無料ライブ学習サービス「アオイゼミ」を運営する葵は、アオイゼミ初の古文単語アプリ「カサイ式古文単語300」の配信を開始した。AppStoreから無料でダウンロードできる。監修は古文講師の葛西佑也氏。

 アオイゼミは、全国の中学生・高校生に向け、無料でライブ授業を配信する「スマホ学習塾」。月曜日から土曜日の午後7時以降に配信される「ライブ授業」を、誰でも無料で受講できることが最大の特徴。生放送の利点を生かし、その場で講師に質問できる点はまるで実際に教室にいるかのようで、講師やほかの受講生とコミュニケーションを取りながら学習を進められるという。

 ライブ学習サービスの展開に続き、葵は5月13日よりiOS用スマートフォンアプリ「カサイ式古文単語300」の配信も開始した。センター試験から難関大学受験レベルまで対応した古文単語300語が厳選されており、短期間に集中した学習や「スキマ時間」を活用した反復学習に利用できる。大学受験生が混乱しがちな同音異義語と多義語にも対応した問題も用意されている。

 監修は、代々木ゼミナールなどの大手予備校や、アオイゼミ、学校での授業などで教鞭を振るう葛西佑也氏が務める。重要単語には、葛西氏からのワンポイントメモがあり、丸暗記ではなく、単語の成り立ちや語源もしっかりと理解するための知識を身に着けられそうだ。アプリ自体は、生徒が気になるスマートフォンの通信制限も考慮し、オフラインでの利用もできる。カサイ式古文単語のダウンロードははAppStoreから行う。

◆「カサイ式古文単語300」
価格:無料
対応:iOS 8.0 以降(iPhone、iPad、およびiPod touch)
※Android向けバージョンは現在開発中
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)