日本初上陸「LEGOLAND」2017年4月、名古屋にオープン

趣味・娯楽 未就学児

「LEGOLAND Japan」パーク内イメージ
  • 「LEGOLAND Japan」パーク内イメージ
  • 「LEGOLAND Japan」完成予想図
  • 初回限定デザイン
 LEGOLAND Japanは、日本初上陸となる屋外型キッズテーマパーク「LEGOLAND Japan」を2017年4月1日に名古屋でグランドオープンすると発表した。2016年5月19日より、初回特典付きの年間パスポートを発売。プレオープンに入園できるなどの特典がある。

 「LEGOLAND」は、2歳~12歳までの子どもを対象とした屋外型キッズテーマパーク。デンマークをはじめ、イギリス、ドイツなどで展開しており、2017年の名古屋での開園は世界7か国8か所目となる。ユニークな子ども向けの乗り物や、ビルディングチャレンジ、LEGOで作られた壮観な模型のほか、参加型のショーも催され、LEGOの世界を楽しめる。

 グランドオープン日発表にともない、5月19日より初回特典付きの年間パスポート「1ST TO PLAY」を数量限定で発売する。購入者は、オープン前の2017年3月18日~21日に開催する「プレビューデー」に入園できるほか、スペシャルメンバーズカードや限定レゴブロックのプレゼント、年間パスポートホルダー限定のイベントへの招待などの購入特典が用意されている。

 価格はいずれも税込で大人1万7,300円、子ども1万3,300円。LEGOLAND Japanオフィシャルホームページで購入できる。初回特典付きの年間パスポートは、最初の来場日を問わず2017年4月1日から1年間有効となる。

◆LEGOLAND Japan
開園日:2017年4月1日(土)
所在地:名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地(予定)

◆「1ST TO PLAY年間パスポート」初回限定販売
販売開始日:2016年5月19日(木)11:00~
金額:大人1万7,300円、子ども1万3,300円(いずれも税込)
有効期間:2017年4月1日(土)より1年間
販売場所:「LEGOLAND Japan」オフィシャルホームページ
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)