【夏休み2016】鉄道や保育など京王全20種のお仕事体験、小学生親子241組を募集

教育イベント 小学生

京王アカデミープログラム
  • 京王アカデミープログラム
  • プログラム内容
  • プログラム内容(左からプログラム名、実施日、募集組数、対象、会社名)
 京王電鉄では夏休み期間中の7月から8月にかけて、小学生とその保護者を対象とした仕事体験を実施する。鉄道やバスだけでなく食品、花屋、保育士など、グループ16社の実際の仕事を学べる全20プログラム。合計241組の親子を6月6日より募集する。参加費は無料。

 「京王キッズおしごと隊 ~ぼくの、わたしのお仕事体験~」は、京王電鉄が沿線での学びの機会を提案する「京王アカデミープログラム」の一環として、2009年から実施している。小学生とその保護者を対象とした、京王グループの各社で実際の仕事を楽しく学べる体験プログラム。2016年はグループ16社で全20プログラムを用意した。

 例年人気の高い京王電鉄の「駅のおしごとを体験しよう!」や京王食品の「オリジナルパンを作ろう!」などのほか、京王グリーンサービスの「お花屋さんになって花束を作ろう!」、御岳登山鉄道の「ケーブルカーのおしごと」、京王プラザホテルの「ホテルのおしごと」、京王子育てサポートの「保育士さんになって一緒に遊ぼう!」など、グループ企業ならではの多彩な体験プログラム。日程や対象学年、募集組数はプログラムによって異なる。

 応募は6月6日午前11時~6月27日午後5時まで、京王アカデミープログラムWebサイト内の応募フォームからのみ受け付ける。応募者多数の場合は抽選。当選者には、7月8日ごろまでに順次メールにて通知する。

◆京王キッズおしごと隊 ~ぼくの、わたしのお仕事体験~
開催日:7月21日(木)~8月下旬
対象:小学1~6年生の子ども(1名)とその保護者(1名)
※プログラムにより対象学年が異なる
参加費:無料
応募方法:京王アカデミープログラムWebサイト応募フォームから申込み
※応募者多数の場合は抽選、当選者には7月8日(金)ごろまでに順次メールにて通知
応募期間:6月6日(月)11:00~6月27日(月)17:00
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)