AO義塾、新時代入試対策に向けた小・中学生向けコース開設

教育・受験 小学生

AO義塾
  • AO義塾
  • 小学生向け「個別指導コース」・中高生向け「定期試験対策コース」開設
 AO入試対策を行うAO義塾が、新たに小学生向けの「個別指導コース」と、中高生向けの「定期試験対策コース」を開設する。これまでのAO推薦対策コースとあわせて受講することで、新時代入試に対応する基礎学力や問題解決能力を身に着けることができるという。

 AO義塾は、小論文授業をはじめ、アクティブラーニング授業などでAO入試対策を行っている塾。新たにスタートした小学生向け「個別指導コース」、中高生向け「定期試験対策コース」は、自分のペースでコマ数を選択でき、月1回もしくは2回のAO推薦対策コースとあわせて受講することで、新時代入試に対応する基礎学力や問題解決能力、日本語力をまとめて鍛えることができるという。

 小学生向けの「個別指導コース」では、先取り学習で英単語や算数など、基礎となる知識を楽しみながら身につけ、さらにAO推薦対策ベーシックコースでは、「楽しい!!」という気持ちを大切にしながら、政治や経済、歴史の難しい言葉をマンガやゲームで覚える。学んだ内容を「発表する」習慣をつけることで、クラスや大勢の前で自信を持って発言できるようになり、自然とリーダーシップを育てていくことがねらい。

 中学生向けの「定期試験対策コース」では、3年間好成績を取れるように学習習慣の定着をはかるとともに、問題演習中心の指導で「自力で解ける力」を養っていく。AO推薦対策ベーシックコースでは、論述の練習のほか、社会の抱える課題に対してアプローチする力を鍛えるため、フィールドワークを実施。自分の将来について自分の言葉で語れるように指導する。

 また高校生向け「定期試験対策コース」では、AO入試突破のために不可欠な評定平均確保のために学習プランを組むとともに、AO推薦対策ベーシックコースでは、自分の課題意識に基づいたフィールドワークを積み重ねていき、志望大学・学部を明確にしていく。関心分野について「大学1年教養レベル」の知識をつけ、入試本番レベルの小論文・講義理解力試験を継続的に解くことで、受験時に十分な基礎力を身に着けていくという。

 小学生向け「個別指導コース」および中高生向けの「定期試験対策コース」の対応教室は、代々木教室と横浜教室。詳細な内容について電話・メールで問い合わせを受け付けているほか、無料で学習相談・受験相談を行っている。なお、AO義塾は5月6日、卒業生によるオウンドメディア「AO入試.com」も開設している。
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)