予備校に関するニュースまとめ一覧

 大学受験を検討している高校生や浪人生に有意義な予備校に関する教育ニュースを提供している。河合塾、代々木ゼミナール、東進ハイスクール・東進衛星予備校、駿台予備校などが提供している講座の紹介や、大学別合格者数などを紹介。 東京大学、京都大学、早稲田大学、慶応大学など難関大学別の模試案内や偏差値、解答速報はもちろん、大学や学部別の偏差値に基づく大学難易度ランキングなども紹介している。

学生・教職員対象、Apple新学期割引キャンペーン4/3まで 画像
デジタル生活

学生・教職員対象、Apple新学期割引キャンペーン4/3まで

 Appleは、学生・教職員対象に「新学期を始めよう」キャンペーンを2018年2月6日より実施する。期間中、対象のMacまたはiPadと対象のBeats製ヘッドホン・イヤホンを同時購入すると、Macの場合は1万4,800円、iPadの場合は9,800円が割引される。期間は2018年4月3日まで。

英語4技能化に向けた新タイプの英語名門塾「学び舎」に聞く科学的メソッド~第二言語習得研究とは? 画像
教育・受験

英語4技能化に向けた新タイプの英語名門塾「学び舎」に聞く科学的メソッド~第二言語習得研究とは?PR

 効率的な英語教育の実践で、受験においても社会人教育においても実績を上げている恵学社をお訪ねし、取締役 学び舎事業部長/運営管理部部長 原 信久氏、取締役 ENGLISH COMPANY担当部長/文系教務部長 田畑 翔子氏に英語4技能対策や具体的な学習法についてお話を伺った。

英語4技能に対応した授業の実施率は45%、スピーキングに課題 画像
教育・受験

英語4技能に対応した授業の実施率は45%、スピーキングに課題

 デジタル・ナレッジが運営するeラーニング戦略研究所が、小・中・高校、塾・予備校の英語教育に関わる教員・講師を対象に実施したアンケートによると、英語4技能すべてに対応した授業を実施している学校は45%であることが明らかになった。

【センター試験2018】H30年度、解答速報・解説・自己採点など…サイトまとめ 画像
教育・受験

【センター試験2018】H30年度、解答速報・解説・自己採点など…サイトまとめ

 平成30年1月13日と14日に実施される平成30年度(2018年度)大学入試センター試験。大手予備校や新聞社などでは、受験生向けに解答や解説、難易度、予想平均点などの速報情報や自己採点機能を即日公開する。試験後の受験生に役立つ情報をまとめた。

【センター試験2018】各予備校の解答速報や予想平均点・難易度、ボーダーラインや自己採点サービス公開予定ほか<まとめ> 画像
教育・受験

【センター試験2018】各予備校の解答速報や予想平均点・難易度、ボーダーラインや自己採点サービス公開予定ほか<まとめ>

 平成30年度(2018年度)大学入試センター試験が、今週末の平成30年1月13日と14日に実施される。大手予備校などでは、解答や出題傾向などの速報情報をいち早く公開するほか、自己採点や志望校判定のシステムを提供し、受験生をサポートしていく。

受験×パーソナルトレーナーという新しい形…“逆転合格”を生む「学び舎東京plus」の最上級の手厚さ 画像
教育・受験

受験×パーソナルトレーナーという新しい形…“逆転合格”を生む「学び舎東京plus」の最上級の手厚さPR

 「学び舎東京plus」は、2010年に開校した医学部・難関大を目指す生徒向けの個別指導予備校「烏丸学び舎」(京都)、2012年「学び舎東京」(東京・四谷)に続き、これらの実績を活かしつつ、さらにスマートに進化した形で誕生した。

小学生から大学生対象、明光の給付奨学金12/1申込受付 画像
教育・受験

小学生から大学生対象、明光の給付奨学金12/1申込受付

 明光教育研究所は2017年12月1日、第4回給付奨学金の申込受付を開始する。経済的理由で学習機会に恵まれない小中学生や高校生、大学生らに最大30~70万円の返済不要の奨学金を給付する。申込期間は2018年1月31日まで。

代ゼミ、教育機関向け授業支援ツール「ClearS」導入 画像
教育業界ニュース

代ゼミ、教育機関向け授業支援ツール「ClearS」導入

 代々木ゼミナール教育総合研究所は2017年11月15日、アルクテラスが10月26日から提供している教育機関向け授業支援ツール「ClearS(クリアエス)」トライアル版を導入を発表した。教員向けコンテンツの開発およびサービス提供に取り組む。

【大学受験】本番さながら、駿台「チャレンジセンター試験」1/14 画像
教育・受験

【大学受験】本番さながら、駿台「チャレンジセンター試験」1/14

 駿台予備学校は2018年1月14日、高校1・2年生を対象とした「チャレンジセンター試験」を首都圏13校舎で開催する。参加費は500円。申込みは、受講希望校舎窓口にて受け付けている。また、1月21日には無料の「センター試験解説授業」も実施する。

【センター試験2018】N予備校、センター試験対策など冬期講習5講座を初開講 画像
教育・受験

【センター試験2018】N予備校、センター試験対策など冬期講習5講座を初開講

 カドカワが開校したN高等学校(N高)は2017年12月11日~2018年1月12日、N予備校にて冬期講習を初開講する。受験生向けには、5教科13科目の「センター直前チェックテスト」など3講座。このほか、高校1・2年生に2講座を開講する。

【大学受験】誰でも利用可能、東大生に無料で相談「LINE受験相談」 画像
教育・受験

【大学受験】誰でも利用可能、東大生に無料で相談「LINE受験相談」

 受験予備校のAXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)は2017年11月8日、大学受験相談専用サイト「LINE受験相談」を開設した。受験に関して不安なことなど、誰でもLINEを使って無料で相談できる。

医系専門予備校「メディカルラボ」3校開校、全国25校に 画像
教育・受験

医系専門予備校「メディカルラボ」3校開校、全国25校に

 医学部専門予備校のメディカルラボは、2018年1月4日に「千葉柏校」「静岡校」「小倉校」の3校を開校し、計25校のネットワークを活用して全国の大学医学部入試に対応する。

学習ノート共有アプリ「Clear」教育機関向けに提供スタート 画像
教育業界ニュース

学習ノート共有アプリ「Clear」教育機関向けに提供スタート

 利用者数150万人を超える学習ノート共有アプリClearを運営するアルクテラスは、教育機関向けコラボレーションツール「ClearS(クリア・エス)」を10月27日に提供開始した。

2016年度の教育産業全体市場は2兆5,162億円、7分野で市場拡大 画像
教育業界ニュース

2016年度の教育産業全体市場は2兆5,162億円、7分野で市場拡大

 2016年度の教育産業全体市場(主要12分野計)は、前年度比0.6%増の2兆5,162億円にのぼることが、矢野経済研究所の調査により明らかになった。「学習塾・予備校」「英会話・語学学校」など7分野で市場規模を拡大している。

【大学受験2018】法政大、全国58か所で入試制度説明会…併願のポイント 画像
教育イベント

【大学受験2018】法政大、全国58か所で入試制度説明会…併願のポイント

 法政大学は10月~11月、全国58か所の予備校で入試制度説明会を開催する。法政大学の受験を考えている人だけでなく、他大学との併願を考えている人にも役立つ内容だという。一部の会場では、「英語対策講座」を同時開催する。

【大学受験】東進講師陣が直接解説、父母のための教育講演会 画像
教育イベント

【大学受験】東進講師陣が直接解説、父母のための教育講演会

 東進ハイスクールは10月9日から11月12日まで、各校舎にて父母を対象とした「教育講演会」を開催する。高校生でなく中学生の父母も参加可能で、大学受験を熟知した東進講師陣の話を直接聞くことができる。参加費は無料だが、事前予約が必要。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 13
page top