【夏休み2016】京大で最先端研究を体験「高校生のための化学」7/30

 京都大学化学研究所は7月30日、「第19回 高校生のための化学~先端高度研究の一端を学ぶ~」を開催する。参加者は後日作成したレポートを提出し、優れたレポートには最優秀賞、優秀賞が授与される。参加費は無料、先着で85名の参加者を募集している。

教育イベント 高校生

第19回 高校生のための化学~先端高度研究の一端を学ぶ~
  • 第19回 高校生のための化学~先端高度研究の一端を学ぶ~
  • 京都大学化学研究所
  • 見学サイトの一例
 京都大学化学研究所は7月30日、「第19回 高校生のための化学~先端高度研究の一端を学ぶ~」を開催する。参加者は後日作成したレポートを提出し、優れたレポートには最優秀賞、優秀賞が授与される。参加費は無料、先着で85名の参加者を募集している。

 京都大学化学研究所「高校生のための化学」は、次代を担う高校生に化学(広くは科学)の奥深さと高度研究の醍醐味を深く理解してもらうために開催している。参加対象は化学(科学)に興味を持つ自主的意欲的な高校生で、中学3年程度またはそれ以上の理科を理解していることが望ましいという。

 当日は、化学研究所教授による講演「微生物と私たちの海~生命とは何か?~」が行われた後、8つの見学サイトから1か所を訪問し、見学・研究体験・自由討論を実施。各サイトは、バイオ情報学「遺伝子コンピューター解析」、有機化学「重い元素の世界~青いケトン~」、高強度レーザー科学「高強度の光がつくる虹色」など。申込み時に見学希望のサイトを第3希望まで選択するが、各サイトの定員を超過した場合はほかの見学サイトに参加する。

 参加者は後日実習レポートを作成し、8月6日までに提出することで修了証が授与される。また、優れたレポートを作成した高校生に対して、最優秀賞、優秀賞が贈られる。申込みは化学研究所ホームページの登録フォームから行う。締切日は7月11日だが、定員に達し次第締め切る。

◆第19回 高校生のための化学~先端高度研究の一端を学ぶ~
日時:7月30日(土)10:30~17:00 開場・受付は10:00~
会場:京都大学化学研究所 共同研究棟大セミナー室ほか
対象:化学(科学)に興味を持つ自主的意欲的な高校生
※中学3年程度またはそれ以上の理科を理解していることが望ましい
定員:85名
参加費:無料
申込締切:7月11日(月)
※先着順・定員に達し次第、申込みは締め切る
申込方法:化学研究所ホームページの登録フォームから申し込む
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)