【夏休み2016】光るどろだんご作りに挑戦、無料「土の体験教室」

趣味・娯楽 小学生

2015年のイベント開催時のようす
  • 2015年のイベント開催時のようす
  • ジャパンホームシールド
 戸建住宅の地盤調査・建物検査を手掛けるジャパンホームシールドは、土の不思議や魅力を伝える子ども向けイベント「土のふしぎ 体験教室2016」を8月1日より東京・大阪・福岡の3都市で順次開催する。対象は3歳~小学6年生で、参加は無料。

 「土のふしぎ 体験教室」は、土のエキスパートであるジャパンホームシールドが子どもたちに実際に土にふれ、土を身近に感じてもらうことを目的に2014年から小学校への出前授業などを通じて開催している体験型イベント。2015年からは、より多くの子どもたちに土の魅力を知ってもらうため夏休み期間の一般公開イベントもスタートし、好評を博しているという。

 イベントでは、土のかたまりを削って色をつけ磨いてピカピカにする「光るどろだんごづくり」を体験できるほか、さまざまな場所で採取された土をマイクロスコープで拡大して観察できる「土を知る展示コーナー」、地域の地盤情報を知ることができる保護者参加可能な「地域の地盤説明」など、土の魅力を楽しく学べるプログラムが用意されている。

 開催日は、大阪会場が8月1日、福岡会場が8月4日、東京会場が8月9日。対象は3歳~小学6年生で、参加無料。展示コーナー、地域の地盤情報の見学は予約不要だが、光るどこだんごづくりへの参加は事前の申込みが必要。ジャパンホームシールドのWebサイトで各会場の申込みを受け付けている。

◆土のふしぎ 体験教室2016
日時、会場
・8月1日(月)10:00~17:00 大阪会場(LIXILショールーム大阪)
・8月4日(木)10:00~17:00 福岡会場(LIXILショールーム福岡)
・8月9日(火)10:00~17:00 東京会場(LIXILショールーム東京)
対象:3歳~小学6年生
参加費:無料
申込方法:「光るどろだんごづくり」のみ事前の申込みが必要(ジャパンホームシールドWebサイトの各会場申込フォームより申し込む)
※各会場1日4回開催、定員は各回25名、応募多数の場合は抽選
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)