メダリスト&つば九郎が参加、青山ワールドスポーツパレード10/29

 東京・青山の青山商店会連合会が地域企業連携A-CROSSの協力のもと、青山ワールドスポーツパレードを10月29日に開催する。

趣味・娯楽 その他
青山ワールドスポーツパレード、2015年の様子
  • 青山ワールドスポーツパレード、2015年の様子
  • 青山ワールドスポーツパレード、2015年の様子
  • 青山ワールドスポーツパレード、2015年の様子
東京・青山の青山商店会連合会が地域企業連携A-CROSSの協力のもと、青山ワールドスポーツパレードを10月29日に開催する。

青山ワールドスポーツパレードは、青山通りを起点とした4つの商店会が協力して開催する「青山まつり」内のイベントだ。騎馬隊が率い、カポエイラグループの演舞の中で行進する。

今年は、過去最多の32団体が参加。2019年開催のラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックに向け、「246→FUTURE(ニーヨンロクフューチャー)」をテーマにスポーツコンシャスなパレードを行う。

パレードには、スポーツ界から青山学院大学陸上部の原晋監督、リオデジャネイロパラリンピック柔道100kg超級で銅メダルを獲得した正木健人、義足の短距離ランナー高桑早生、東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクターつば九郎が参加する。

またパレード参加者は、スポーツを表現した衣装や仮装などで行進。パレード特別表彰も、表現力豊かなパフォーマンスや衣装を審査対象に行う。

10月29日13:15よりオープニングセレモニー開始。パレード開始は14:00から。スタート地点はホンダウエルカムプラザ。青山まつりは10月28日~10月30日まで3日間開催する。

青山ワールドスポーツパレード、10/29開催…メダリスト&つば九郎が参加

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)