ヒヤリ体験、大賞は「運転中、子供の落としたおもちゃが足元に」

 東京指定自動車教習所協会は、9月21日から11月11日まで実施した、道路での危険な場面や、ヒヤリとした体験をテーマとした「第7回ヒヤリ体験投稿キャンペーン!!『危なかッター』」について、入賞作品を決定した。

生活・健康 その他
第7回危なかッター結果発表ポスター
  • 第7回危なかッター結果発表ポスター
東京指定自動車教習所協会は、9月21日から11月11日まで実施した、道路での危険な場面や、ヒヤリとした体験をテーマとした「第7回ヒヤリ体験投稿キャンペーン!!『危なかッター』」について、入賞作品を決定した。

キャンペーンには、全国から5095作品の応募があり、投稿作品に対するウェブサイト上でユーザー投票および、協会会員による審査を経て「危なかッター賞」1作品と、自転車に関わる作品の中から選出の「自転車特別賞」1作品、ユーザー投票により選ばれたカテゴリー賞4作品、一番リツイートが多かった「Twitter賞」1作品、「いいね!」が多かった「Facebook賞」1作品、「特別賞」30作品、計38作品の入賞作品を決定した。

危なかッター賞は、ふぁーふぁさんの「『運転中、後部座席の子供が落としたおもちゃが座席の下を通って足元に転がってきた!』危なかッター。」が選ばれた。

また自転車特別賞には、かおぷぅさんの「『学校の裏門から自転車で帰ろうとして飛び出したら、横から車が来てぎりぎりで事故にならずにすんだ。』危なかッター。」が選ばれた。

ヒヤリ体験投稿キャンペーン、大賞は「運転中、子供の落としたおもちゃが足元に」

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)