【高校受験2017】埼玉県公立校入試、併願や過去平均点などQ&A公開

教育・受験 中学生

埼玉県教育委員会 平成29年度(2017年度)入試についてのQ&A
  • 埼玉県教育委員会 平成29年度(2017年度)入試についてのQ&A
  • 過去5年間の入学者選抜 受検者の5教科平均点表 出典:埼玉県教育委員会 平成29年度(2017年度)入試についてのQ&A
  • 平成29年度(2017年度)埼玉県公立高等学校第1学年および専攻科第1学年ならびに県立中学校第1学年生徒募集人員 全日制の過程の概要
  • 募集人員を増減する学校・学科
 埼玉県教育委員会は、3月2日に実施される平成29年度(2017年度)埼玉県公立高等学校入学者選抜に関するQ&Aを掲載している。日程や募集人員のほか、入学願書・志願先の届出方法や学力検査・実技検査・面接の仕組み、合格発表などについて解説する。

 埼玉県の平成29年度入学者選抜一般募集は、2月20日・21日に入学願書等の提出を行い、23日・24日に志願先変更期間を設ける。学力検査は3月2日に実施し、3日には一部の学校で実技検査と面接を行う。入学許可候補者(合格発表)は3月10日。

 各校の募集人員は埼玉県教育委員会Webサイト内の「平成29年度生徒募集人員一覧」ですでに公表されている。公立高校募集人員は全体で3万9,520人、募集学校数は142校。浦和西、大宮普通科、川越西など9校で募集人員を増加し、浦和、浦和東、熊谷女子などで募集人員を減少する。

 Q&Aではこのほか、他都道府県の公立高等学校との併願可否や出願の際に必要な書類とその入手方法、学力検査の満点や出題される問題についてなど、よくある質問に対し回答を述べている。また、平成24年度以降の学力検査の平均点や病気などにより学力検査を受検できなかった場合の対処法についても紹介しているため、受験生は必ず目を通しておきたい。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)