【センター試験2017】動画で解説、1日目「英語」…アオイゼミ

教育・受験 高校生

アオイゼミ 「解答速報授業」
  • アオイゼミ 「解答速報授業」
  • アオイゼミ 国語講評
 1月14日・15日の2日間にわたり実施された平成29年度(2017年度)大学入試センター試験。57万5,967人が志願し、現役志願率は過去最高の43.9%に達した。参加大学・短期大学数は合計848大学だった。

 葵が運営する「スマホ学習塾 アオイゼミ」は1月15日、1日目に実施した「外国語」のうち、英語の筆記についてライブ解説を実施。リセマムでは、そのようすをアーカイブ配信する。

 アオイゼミによると、英語の難易度は昨年と比較し「やや易化」。昨年と変化はないが、センター試験は時間が足りなくなる受験生も多いため、問題を解く順番が重要だったという。全体はここ数年では珍しく、前年度と出題に変化が見られない形となった。よって、全体を通して昨年並み、もしくは易化した問題が多く、第4問以外は取り組みやすい問題だった。アオイゼミによる英語の予想平均点は116.9点。


◆アオイゼミ 「解答速報授業」 英語
※動画は2017年1月15日(日)に放送されたもの
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)