ICT CONNECT 21、情報にアクセスできる社会を目指して…東京2/17

教育業界ニュース イベント・セミナー

ICT CONNECT 21
  • ICT CONNECT 21
  • イベント「生涯、情報にアクセスできる社会を目指して」
 ICT CONNECT 21は2月17日、イベント「生涯、情報にアクセスできる社会を目指して」を東京都千代田区のインプレスグループセミナールームで開催する。参加費は無料。申込みはWebサイトより受け付けている。

 「生涯、情報にアクセスできる社会を目指して」は、ICT CONNECT 21の2017年第1弾となるイベント。日本DAISYコンソーシアムの河村宏会長が、環境を改善して情報へのアクセシビリティを確保するという考え方について説明するほか、DAISYの原義である「Digital Accessible Information SYstem(アクセシブルな情報システム)」とその最新版であるEPUという国際標準規格の役割について講演する。

 「情報へのアクセシビリティの確保」は、視覚障害者や何らかの不自由を抱えている人だけを対象としているのではなく、社会の成員全員にとってとても大切なことだという。ICT CONNECT 21は、ICTを用いて「いつでも・どこでも・誰でも」教育の機会が与えられるような社会の在り方を目指している。

 イベントは2月17日午後1時~午後3時まで、東京都千代田区のインプレスグループセミナールームで行われる。会員やメールマガジン読者のほか、一般も対象としている。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

◆イベント「生涯、情報にアクセスできる社会を目指して」
日程:2017年2月17日(金)
時間:13:00~15:00(質疑応答含む) ※受付開始12:30~
場所:インプレスグループセミナールーム(東京都千代田区神田神保町1-105 神保町ビル23階)
参加費:無料
申込方法:Webサイトより受け付ける
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)