受験勉強の効率化に、ゼブラがタイプ別勉強法・おすすめ筆記具を紹介

教育・受験 高校生

ゼブラは効率的に勉強する「タイプ別勉強法」と「タイプ別おすすめ筆記具」を紹介
  • ゼブラは効率的に勉強する「タイプ別勉強法」と「タイプ別おすすめ筆記具」を紹介
  • 「ビリギャル」の著者坪田信貴先生は、生徒の性格にあわせ有効な勉強法のコツをつかむ「9つのタイプ別勉強法」を提案 出典:「人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書」
  • 「人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書」坪田信貴著 発行:KADOKAWA アスキー・メディアワークス
  • 文具朝活会、文具祭りなど文具イベントを多数主催する、文具のプロ高木芳紀氏
  • 力を込めても芯が折れないシャープペン「デルガード」
  • 筆圧や書く角度に合わせて芯をガードする独自の内部機構
  • カラフルな暗記ペン「チェックペン‐アルファ」
  • 明るいインク色なので、ノートがきれいに仕上がる
 受験シーズンを迎え、受験生にとってはラストスパートの時期。ゼブラは、個人の性格に応じた勉強方法のコツを知り、効率的に勉強する「タイプ別勉強法」と「タイプ別おすすめ筆記具」を紹介している。

 「ビリギャル」著者でもある坪田信貴先生は、著書「人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書」の中で、生徒の性格に合わせ有効な勉強法のコツをつかむ「9つのタイプ別勉強法」を提案している。心理学の要素と組み合わせ、生徒の性格を「完璧主義者タイプ」「献身家タイプ」「達成者タイプ」「芸術家タイプ」「研究者タイプ」「堅実家タイプ」「楽天家タイプ」「統率者タイプ」「調停者タイプ」の9つに分類。それぞれのタイプの勉強法を解説している。

 文具のプロである高木芳紀氏は、タイプに合わせたおすすめの筆記具を紹介。芯が折れないシャープペン「デルガード」は、テンションが上がって集中力が続くよう「楽天家タイプ」におすすめだという。「研究者タイプ」には楽しくノートや参考書をまとめられるカラフルな暗記ペン「チェックペン‐アルファ」がおすすめ。また、インクの減りが見てわかる「サラサスタディ」は、インクの減り具合がひと目でわかるので、違うタイプ同士でも競争心が生まれ頑張ることができるという。

 筆記具の特徴を生かし、個人の性格に合ったものを使うことで、受験勉強のさらなる効率化を図ってみてはいかがだろうか。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)