【中学受験2017】県立千葉・東葛飾、繰上げ合格は2/8までに決定

 千葉県立中学校と千葉県立東葛飾中学校の合格発表が2月3日に行われ、それぞれ80人が合格した。入学確約書提出者の人数が募集定員に達しない場合は、2月8日までに順次繰上げ入学許可候補者を決定する。

教育・受験 中学生
千葉県教育委員会
  • 千葉県教育委員会
  • 千葉県県立中学校の受検状況
 千葉県立中学校と千葉県立東葛飾中学校の合格発表が2月3日に行われ、それぞれ80人が合格した。入学確約書提出者の人数が募集定員に達しない場合は、2月8日までに順次繰上げ入学許可候補者を決定する。

 千葉県県立中学校入試は、平成28年12月10日に1次検査、平成29年1月28日に2次検査、最終合格発表を2月3日に行った。県立千葉中学校は、募集人数80人に対して、出願者数770人、1次検査受検者数762人、2次検査受検者数292人、入学許可候補内定数80人。県立東葛飾中学校は、募集人数80人に対して、出願者数956人、1次検査受検者数946人、2次検査受検者数296人、入学許可候補内定数80人だった。

 入学確約書提出は、2月3日と2月6日に受け付けた。入学確約書提出者の人数が募集定員に達しない場合は、2月8日までに順次繰上げ入学許可候補者を決定する。また、2月9日以降、入学許可候補者の県外への転居などにより急な欠員が生じた場合、中学校長は定員確保のため、繰上げ入学許可候補者の決定を行うことがあるという。なお、これまでの繰上げ入学候補者数は公表されていない。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top