【高校受験2017】青森県公立高入試の出願状況・倍率(確定)青森(普通)1.18倍、八戸(普通)1.23倍ほか

 青森県は平成29年2月23日、平成29年度(2017年度)青森県立高等学校入学者選抜の出願状況を公開した。2月16日から22日正午まで受け付けた入学願書等の確定志願状況、倍率。学力検査は今後、3月8日に実施予定。

教育・受験 中学生
東青地域 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜出願状況(2017年2月23日時点)
  • 東青地域 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜出願状況(2017年2月23日時点)
  • 西北五地域 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜出願状況(2017年2月23日時点)
  • 中弘南黒地域 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜出願状況(2017年2月23日時点)
  • 上十三地域 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜出願状況(2017年2月23日時点)
  • 下北むつ地域 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜出願状況(2017年2月23日時点)
  • 三八地域 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜出願状況(2017年2月23日時点)
 青森県は平成29年2月23日、平成29年度(2017年度)青森県立高等学校入学者選抜の出願状況を公開した。2月16日から22日正午まで受け付けた入学願書等の確定志願状況、倍率。学力検査は今後、3月8日に実施予定。

 公開されている出願状況は、東青地域、西北五地域、中弘南黒地域、上十三地域、下北むつ地域、三八地域における全日制課程の志願状況。入学者選抜の募集人員はそれぞれ、東青地域が2,115人、西北五地域が1,000人、中弘南黒地域が1,705人、上十三地域が1,562人、下北むつ地域が650人、三八地域が1,697人。全日制課程合計の募集人員は8,729に対し9,489人が志願し、学科・コース別志願倍率は1.09倍となった。

 各学校の出願状況と倍率は、青森(普通)1.18倍、青森西(普通)0.91倍、青森東(普通)1.10倍、青森北(普通)1.21倍、青森南(普通)1.24倍・同(外国語)0.98倍、五所川原(普通・理数)1.04倍、弘前(普通)1.27倍、八戸(普通)1.23倍、八戸東(普通)1.22倍・同(表現)1.40倍、八戸北(普通)1.15倍、八戸西(普通)1.54倍など。

 出願変更先の変更は原則、保護者の転勤や転居に起因する場合のみ受け付ける。変更は2月28日(火)まで、中学校の校長を通じ変更後の出願先県立高等学校の校長に提出すること。

 平成29年度青森県立高等学校入学者選抜は今後、3月8日(水)に学力検査や面接を実施する。面接は、学力検査後に出願者全員が受検すること。実技検査などがある場合も、学力検査後に実施する。合格発表は3月14日(火)午前9時。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)