【GW2017】JR指定席予約・混雑状況…ピークは下り5/3、上り5/6

生活・健康 その他

JR東日本の発車日別予約状況
  • JR東日本の発車日別予約状況
  • JR西日本の日別予約状況
  • JR東日本の指定席予約状況
  • JR西日本の指定席予約状況
  • JR東海の指定席予約席数
 JR東日本とJR西日本、JR東海の各社は、ゴールデンウィーク期間の指定席予約状況を発表した。4月13日時点のピーク予想は、各社とも下り列車が5月3日、上り列車は5月6日が多い。一部の時間帯・列車を除き、まだ席に余裕があるという。

 4月28日~5月7日の10日間の指定席予約状況について、4月13日時点の新幹線と在来線を含めた全体では、JR東日本が予約可能席数約367万席のうち、予約席数は約92万席で前年比102%。JR西日本が予約可能席数約296万8千席のうち、予約席数は約85万4千席で前年比99%。JR東海が予約可能席数約362万席のうち、予約席数は約113万席で前年比105%。

 ピーク予想日について、JR東日本は下り列車が5月3日で、午前に発車する新幹線は各方面ともに満席の列車が多い。一方、上り列車が5月6日で、午後に発車する「はやぶさ号」は満席の列車が多い。そのほかの時間帯・列車はまだ席に余裕がある。

 JR西日本は、山陽新幹線の下り列車が5月3日午後3時ごろまでに新大阪を出発する「のぞみ」、5月3日午後3時ごろまでに新大阪を出発する「みずほ」「さくら」が満席に近づいている。一方、上り列車が5月3日午前中および6日・7日の各日午後3時ごろから午後6時ごろに新大阪に到着する「のぞみ」などが満席に近づいている。

 JR東海は、東海道新幹線の下りが5月3日午前に東京駅を発車する列車、5月3日午前に名古屋駅を発車する「のぞみ」と「ひかり」がほぼ満席。上りは、5月3日午前に東京駅を発車し、新大阪駅へ向かう列車はほぼ満席となっている。

 最新情報は、えきねっと(JR東日本)やJRおでかけネット(JR西日本)、JRサイバーステーションを通じて全国の列車の最新状況を確認できる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)