国際教養大教授が監修、小学生対象1泊2日の英語キャンプ

教育イベント 小学生

 小学生対象の国際交流事業英語キャンプ「e-Camp(イーキャンプ)」が、6月~9月にかけて秋田市で開催される。1泊2日の日程で、国際教養大学の留学生らがスタッフとして参加し、英語の楽しさを感じられるプログラムを行う。

 2016年にスタートした「e-Camp」は、英語を学ぶ前段階として「英語ってなんだか楽しい」と感じてもらうことが目的。自分が話す英語が留学生に通じる喜びは今後の自信になり、大学生が英語をペラペラと話す姿は子どもたちの目標になるという。

 プログラムは、国際教養大学専門職大学院の内田浩樹教授が監修。少人数制で子どもたちひとりひとりに丁寧に向き合い、安全面はもちろん、英語のレベルに応じた対応を行う。朝起きてから夜眠るまで、国際教養大学の留学生や大学生・院生と一緒に過ごすことで、外国の生活文化などを知り、国際交流や異文化理解につなげていく。

 2017年は、昨年(2016年)好評だった初級プログラムのほか、レベルアップした中級プログラムも実施する。主催は名鉄観光サービス。秋田駅のほか、盛岡駅、仙台駅発着のプランも用意されている。申込みは、電話もしくはWebサイトにて受け付けている。

◆国際交流事業英語キャンプ「e-Camp」
行先・宿泊先:秋田市大平山自然学習センターまんたらめ(秋田市仁別字227-1)
期間:
第1回(初級)2017年6月10日(土)~11日(日)
第2回(中級)2017年6月24日(土)~25日(日)
第3回(初級)2017年7月8日(土)~9日(日)
第4回(中級)2017年8月1日(火)~2日(水)
第5回(初級)2017年9月23日(土)~24日(日)
参加費:
【秋田駅発着】初級3万4,800円、中級3万7,800円
【盛岡駅発着】初級3万8,800円、中級4万1,800円
【仙台駅発着】初級4万4,800円、中級4万7,800円
※いずれも旅行代金、消費税、国内旅行傷害保険(500円)含む
募集人員:各回42名(最少催行人員35名)
申込締切:
第1回2017年5月26日(金)、第2回2017年6月9日(金)、第3回2017年6月23日(金)
第4回2017年7月18日(火)、第5回2017年9月8日(金)
※ただし、定員になり次第締め切る
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)