多摩エリアでヒョウ、都内は19時ごろまでゲリラ豪雨に注意

生活・健康 その他

 千葉県千葉市美浜区に本社を置くウェザーニューズが提供する気象情報サイト「ウェザーニュース」は、「ウェザーリポート Ch.」内で全国の空模様を随時更新している。6月16日午後4時9分には、東京都八王子市で「ヒョウが積もった」とする報告が公開された。

 午後6時57分のウェザーニュースによると、東京都内では同日、ゲリラ豪雨が発生。多摩エリアでは激しい雷雨があり、大粒のヒョウも降ったという。今後は多摩エリアでヒョウが積もっている恐れがあるため、車での移動には注意するよう呼びかけた。多摩エリアのピークは過ぎたが、今後都内では午後7時ごろまで激しい雷雨やヒョウの可能性があるという。

 ウェザーニュースは、パソコンとスマートフォン向けに気象情報を配信している。天気予報やライブカメラのほか、雨雲や雷に関する情報も提供している。子どもの帰宅時間に合わせた天気チェックに活用できそうだ。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)