35本のペン収容「シェルブロ」登場、大開口で楽々取り出し

趣味・娯楽 その他

ペンケース「シェルブロ」
  • ペンケース「シェルブロ」
  • ペンケース「シェルブロ」(ブラック×オレンジ)
  • ペンケース「シェルブロ」(ネイビー×ブルー)
  • ペンケース「シェルブロ」(グレー×ピンク)
  • ペンケース「シェルブロ」(パープル×エメラルドグリーン)
  • ペンケース「シェルブロ」(ブラック×オレンジ)
  • ペンケース「シェルブロ」(ネイビー×ブルー)
  • ペンケース「シェルブロ」(グレー×ピンク)
 コクヨは7月12日、新開発となる大開口シェル型構造のペンケース「シェルブロ」を発売する。約35本分のペンが入る大容量ながら、開けると内面が広がって見えるため、取り出しやすい。

 コクヨが男子中高生のペンケース使用状況を調査したところ、中学生の40%以上、高校生の30%以上がペン約20本相当の文具をペンケースに入れて持ち運んでいた。そのため、「たくさん入っているから探しにくい」「ペンケースの中でぐちゃぐちゃになり、取り出しにくい」という不満の声があったという。

 今回発売するペンケース「シェルブロ」は、ペンが約35本分入る収容力がありながら、開けると内面が広がって見える新開発のシェル型構造。取り出したいペンをすぐに見つけることができる。

 また、ペンケースの内側には、定規や付せんなどが収容できるメッシュポケットが付いているため、整理もしやすい。閉じているときは、手になじむすっきりしたフォルム。ペンケースとしてはもちろん、ガジェットなどのツールケース、ポーチなどにも活用できる。ブラック×オレンジ、ネイビー×ブルー、グレー×ピンク、パープル×エメラルドグリーンをラインアップし、価格は1,500円(税別)。

◆シェルブロ
発売予定:2017年7月12日(水)
価格:1,500円(税別)

35本のペン収容「シェルブロ」登場…大開口シェル型構造で取り出しやすい

《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)