CHIeru.WebMagazineリニューアル、過去10年間の記事をアーカイブ

教育ICT 先生

学校現場のICT活性化マガジン「CHIeru.WebMagazine」 PC画面
  • 学校現場のICT活性化マガジン「CHIeru.WebMagazine」 PC画面
  • 学校現場のICT活性化マガジン「CHIeru.WebMagazine」 スマホ画面
 チエルは7月4日、Webサイト「CHIeru.WebMagazine(チエルウェブマガジン)」をリニューアルオープンした。「学校教育における、ICT活用のこれまでとこれからがわかる情報サイト」をコンセプトに、過去10年のアーカイブ記事を閲覧できるようにし、「人気記事ランキング」や「注目のキーワード」から気になる記事を見つけやすくした。

 チエルは4月上旬と10月上旬の年2回、「学校現場のICT活性化マガジン」として無料の情報誌「CHIeru Magazine(チエルマガジン)」を発行している。情報誌に掲載された記事はWebサイト「CHIeru.WebMagazine」にアーカイブされており、有識者へのインタビュー記事やICT活用実践事例など、教員や学校関係者にとって有益な情報を公開している。

 リニューアルポイントは大きく分けて3つ。1つ目は、2006年に発刊した「CHIeru Magazine(チエルマガジン)」の記事を、年別、校種別にアーカイブしたこと。場所や時に拘束されず、過去10年の記事をいつでもどこでも閲覧できるようになった。

 2つ目は、「人気記事ランキング」を新設し、「注目のキーワード」をピックアップして表示したこと。注目の高い記事をランキング形式で表示し、よく読まれている記事が一目でわかるようになった。「ICT」「CALLシステム」「教育の情報化」「小学校のフラッシュ基礎・基本」など、教育関係者が注目しておきたいキーワードも選定され、気になる情報を効率よく閲覧できる。

 3つ目は、パソコンだけでなくスマートフォン、タブレットからもアクセスしやすいよう、ユーザーインターフェイスが最適化されたこと。生活の隙間時間や気になったタイミングで、気軽にWebサイトを閲覧しやすいようなWebサイトに生まれ変わった。

 チエルは、今後「『CHIeru.WebMagazine』を通して、『教育の情報化』の最新情報を提供することで、学校現場のICT活用に寄与できるよう、コンテンツの企画をはじめ、サービスの向上に努めてまいります」とコメントしている。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)