収穫や調理体験…学研「親子でふれあい農体験」9/9川越、10/21横浜

教育イベント 未就学児

親子でふれあい農体験
  • 親子でふれあい農体験
  • 農体験のポイント
  • 各エリアの体験内容
 学研教育アイ・シー・ティーが提供する、熱中できるまなびのポータルサイト「学研ゼミ」は、親子で参加できる新たな体験サービス「親子でふれあい農体験」を開催する。9月9日は川越・南古谷農園にて、10月21日は横浜・鶴ヶ峰農園にて、各回30名程度を募集する。

 「親子でふれあい農体験」は、学研が提供する新しい自然体験型イベント。従来から親子に人気の農業体験に、学研ならではの「まなび」を付加価値としている。子どもが大好きな「体験すること」「触ること」を重視し、土や自然に触れながら、子どもたちの成長につながるような五感を使った新しい経験の機会を提供する。

 当日は、種まき、収穫、調理、食べるまで一連の流れをまるごと体験できる。種まきや苗植え体験を通して、野菜を育て始める最初の段階を学び、実際に土に触れて野菜を収穫することで、野菜がどうやって成長するのか、どのタイミングでどのように収穫されて売られているのかなど、実体験を通じて学ぶことができる。

 収穫した野菜はその場で食べることができるだけでなく、採れたて野菜を使った調理体験も実施。採れたて野菜を存分に味わうことができる。さらに、ハーブを使った虫よけスプレーかハーブ石けんのいずれかの小物作りにも挑戦。完成品は持ち帰ることができ、収穫した野菜や学研の書籍もお土産としてプレゼントされる。

 今回の農体験イベントは、全国のべ100か所以上で体験農園を展開するマイファームと学研のコラボレーションにより実施する企画。年齢制限を設けていないため、友達や家族全員で一緒に参加できる。川越エリアは8月7日まで、横浜エリアは9月19日までWebサイトで申込みを受け付ける。申込み多数の場合は抽選となる。

◆親子でふれあい農体験
定員:各エリア30名程度(申込み多数の場合は抽選)
料金:大人4,000円、子ども3,000円(いずれも税込)
 ※現地現金決済、体験料・食材費・保険料含む
申込方法:Webサイトから申し込む
申込締切:【川越エリア】2017年8月7日(月)【横浜エリア】2017年9月19日(火)
日程:
【川越エリア】
日時:2017年9月9日(土)11:00~13:00(受付開始10:30)
会場:マイファーム川越南古谷農園
【横浜エリア】
日時:2017年10月21日(土)11:00~13:00(受付開始10:30)
会場:マイファーム横浜鶴ヶ峰農園
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)