【大学受験】佐鳴予備校「大学フェア2017」名古屋8/19・浜松8/20

教育・受験 中学生

佐鳴予備校「大学フェア2017」
  • 佐鳴予備校「大学フェア2017」
  • 佐鳴予備校「大学フェア2017」名古屋会場 2017/8/19
  • 佐鳴予備校「大学フェア2017」浜松会場 2017/8/20
 佐鳴予備校は、8月19日に名古屋で、8月20日に浜松で「大学フェア2017」を開催する。大学担当者による一斉説明会や先輩から直接アドバイスをもらえる個別相談会のほか、文部科学省「トビタテ!留学JAPAN」による特別講演を行う。名古屋会場では中学生に向けたセミナー内で愛知県公立高校入試に関する情報も扱う予定。両会場とも参加無料。

 名古屋会場では、中学1・2年生と保護者を対象にした「中1・中2教育セミナー」を開催。2020年の大学入試改革や、愛知県公立高校入試に関する情報を提供する。大学による一斉説明会には、名城大学、愛知教育大学、同志社大学などが参加予定。なお、立命館大学と南山大学、名古屋工業大学の1回目特別講義はすでに満席となっている。

 浜松会場では、中学1年生から3年生と保護者を対象にした「中高一貫校生 親子講演会」を実施。中高一貫校生だからこそできる中学時代の勉強などについて、佐鳴予備校浜松地区本部長の岡村昌弘氏が講演する。大学による一斉説明会には、立命館大学、同志社大学、明治大学、青山学院大学、東京理科大学、法政大学が参加する。なお、静岡大学はすでに満席。

 いずれの会場とも、文部科学省が主導する官民協働の留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」プロジェクトディレクターを務める船橋力氏による特別講演を実施する。特別講演の対象は中学1年生から高校3年生と保護者。特別講演のほか、現役合格進学ガイダンスも実施予定。各会場の実施プログラムや一斉説明会への事前申込みなど、詳細はすべて佐鳴予備校高等部のWebサイト内「大学フェア2017」で確認できる。

◆佐鳴予備校「大学フェア2017」
日時:
 名古屋会場 2017年8月19日(土)11:00開場・受付開始
 浜松会場 2017年8月20日(日)10:30~19:00
会場:
 名古屋 TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口4階
 浜松 アクトシティ浜松コングレスセンター 3・4・5階
参加費:無料
参加申込:一部プログラムは必要
※詳細は佐鳴予備校「大学フェア2017」で確認できる
《佐藤亜希》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)