京都大学、100%出資完全子会社「京大オリジナル」設立…産官学連携を強化

教育業界ニュース その他

京都大学 指定国立大学法人構想概要
  • 京都大学 指定国立大学法人構想概要
 京都大学は指定国立大学法人構想における「京大モデル」の一環として、京都大学が100%出資する完全子会社「京大オリジナル」を設立する。国内外の企業や経済団体、大使館との連携を強化し、おもに企業を対象とした研修・講習事業、コンサルティングなどを手がける。2018年設立予定。

 京都大学は6月30日、東京大学、東北大学とともに2017年度からの新制度「指定国立大学法人」の認定を受けた。世界最高水準の教育研究活動の展開や、国立大学改革の推進役としての活躍が期待されている。

 指定を受け、京都大学は指定国立大学法人構想の柱に産官学連携の新しい「京大モデル」の構築を発表。2018年を目処に京都大学の事業子会社「京大オリジナル」を新設し、既存事業子会社である関西TLO、京都大学イノベーションキャピタルを含めた京大グループ会社体制を強化。グループ会社の効率的な運営やマネジメントを務める産学連携本部と連携し、企業への研修や講習事業、コンサルティング事業や事業化支援事業を展開する。

 京大オリジナルの事業には、京都大学教員だけでなく同大学名誉教授やOB、グループ会社のほか、東京都の新丸の内ビルディング内に構える「京大アカデミアフォーラム」のパートナー大学も携わる。企業だけでなく、一般に向けた文化、芸術、科学技術イベントも実施予定。新会社所在地は京都大学国際科学イノベーション棟内。

◆参考:京都アカデミアフォーラム パートナー大学(全10大学)
京都外国語大学、京都光華女子大学、京都工芸繊維大学、京都女子大学、京都市立芸術大学、京都精華大学、京都橘大学、京都美術工芸大学、同志社女子大学、京都大学
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)