【高校受験2018】千葉県公立高入試、選抜実施要項を公表

教育・受験 中学生

前期選抜の検査時間割
  • 前期選抜の検査時間割
  • 地域連携アクティブスクールの検査時間割
  • 後期選抜の学力検査時間割
 千葉県教育委員会は9月9日、平成30年度(2018年度)千葉県公立高等学校入学者選抜実施要項を公表した。平成30年度より県立佐倉東(定時制)と県立銚子商業(定時制)で外国人の特別入学者選抜を実施する。

 千葉県公立高等学校入学者選抜の実施要項は、前期選抜と後期選抜のほか、海外帰国生徒の特別入学者選抜、外国人の特別入学者選抜、中国等帰国生徒の特別入学者選抜、連携型高等学校の特別入学者選抜、第2次募集なども盛り込んでいる。

 前期選抜と地域連携アクティブスクールの入学者選抜は、出願受付が平成30年2月2日と5日、学力検査日が2月13日、各高校が定めた面接、集団討論、自己表現、作文、小論文、適性検査、学校独自問題による検査などの検査が2月14日、選抜結果発表が2月20日。

 後期選抜は出願受付が2月23日、学力検査が3月1日、選抜結果発表が3月7日に実施する。

 平成30年度より県立佐倉東(定時制)と県立銚子商業(定時制)で外国人の特別入学者選抜を実施する。入学許可候補者の予定人員は、それぞれおおむね4名以内とする。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)