「秋」にまつわる赤ちゃんの名前ベスト30発表、2017年1位は「和楓」

生活・健康 その他

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクスタは、2016年9月~2017年8月にアクセス数の多かった「秋にまつわる名前ランキングベスト30」を発表した。1位に「和楓(ほのかなど)」、2位「杏月(あつきなど)」、3位「文子(あやこなど)」がランクインした。

 1位に選ばれたのは「和楓」。「ほのか」「かずは」「いぶき」といった読みがあり、秋を代表する植物としてイメージの強い「楓(かえで)」を使った、ほっこりと秋を連想させるような名前がランクインした。

 「楓」を使った名前はほかにも多く選ばれており、5位「楓(かえでなど)」、7位「一楓(いちかなど)」、11位「彩楓(あやかなど)」、15位「楓乃(かのなど)」、16位「楓葉(ふうはなど)」と、人気の高さがうかがえる。

 2位に選ばれたのは「杏月」。「あつき」のほかに「あのん」「あるな」「あんず」などの読みがある。秋はお月見の時期と言われ、昔から十五夜の美しい月を鑑賞する「中秋の名月」が行なわれているように、「月」は秋を連想させる漢字の代表でもあるようだ。4位「結月(ゆづきなど)」、6位「美月(みつきなど)」、8位「偉月(いつきなど)」、10位「佑月(ゆづきなど)」と、「月」を使った名前はトップ10の中だけでも5つランクイン。トップ30の中には13ともっとも多く名づけに使われていた。

 3位には「文子」がランクイン。「あやこ」「ふみこ」など古風なイメージがあり、「文学をたしなむことのできるような素晴らしい女性になってほしい」「聡明な、知性のある女性になってほしい」など、知的さを感じさせる読書の秋にぴったりの名前が選ばれた。

 Webサイトではこのほか、「2017年上半期赤ちゃん名づけトレンドランキング」や「2017年ひらがなの名前ランキング」「2016年ベスト・オブ・赤ちゃん名づけランキング」など、さまざまなランキングを公表している。

◆2017年秋にまつわる名前ランキング
1位「和楓」ほのか、かずは、いぶき
2位「杏月」あつき、あのん、あるな、あんず
3位「文子」あやこ、ふみこ
4位「結月」ゆづき、ゆつき、ゆるる
5位「楓」かえで、かいり、ふう、ひゅう、もみじ、めいぷる、さやか など
6位「美月」みつき、てぃな、はるな、みうな、みるな、るな、かのん など
7位「一楓」いちか、いぶき、かえで、かずは
8位「偉月」いつき、たける
9位「豊」ゆたか、みのる、まるみ
10位「佑月」ゆづき
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)