【小学校受験2019】伸芽会、名門私立小の最新入試情報と校長特別講演11/26

教育・受験 保護者

伸芽会
  • 伸芽会
  • 2018年度 名門私立小学校 最新入試分析報告会
 伸芽会は11月26日、「2018年度 名門私立小学校 最新入試分析報告会」をハイアットリージェンシー東京で開催する。この秋に行われた私立小学校入試について速報を伝えるほか、名門私立小学校校長による特別講演も実施。入場無料、事前予約制。

 名門私立幼稚園・小学校受験のパイオニアとして指導を行う伸芽会は、最新の2018年度名門私立小学校の入試問題速報と最新合格情報をいち早く伝える分析報告会を開催する。伸芽会教育研究所の所長をはじめとするベテラン講師が入試問題を分析し、出題から見えてくる「名門私立小学校が求める子ども像」と「入試対策」について講演を行う。

 また、田園調布雙葉小学校・教頭の筒井三都子先生、聖心女子学院初等科・校長の大山江理子先生、早稲田実業学校初等部・校長の橋詰敏長先生を招いた特別講演会も行われる。各小学校が2018年度入試を振り返りつつ、伝統と魅力を伝える。

 対象は、2019年度以降の小学校受験を考える子どもを持つ保護者。定員は800名で、Webサイトから事前予約が必要。なお、子どもは入場不可で別室の用意もないため、入場は保護者のみ。

◆2018年度 名門私立小学校入試 最新入試分析報告会
日時:2017年11月26日(日)9:30~12:30(開場9:00)
会場:ハイアットリージェンシー東京(新宿駅西口)
対象:2019年度以降の小学校受験を考える子どもを持つ保護者
定員:800名
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
※子どもの入場不可
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)