豪トップ8大学出願に対応、ICC「オーストラリア大学出願センター」開設

教育・受験 大学生

オーストラリア大学出願センター
  • オーストラリア大学出願センター
  • ICCコンサルタンツ
 ICCコンサルタンツ(ICC)は10月8日、留学希望者が無料でオーストラリアの大学・大学院に出願できる「オーストラリア大学出願センター」を開設した。出願代行や証明書類の認証、卒業生紹介などのサービスを無料で提供する。

 英タイムズ・ハイアー・エデュケーション(Times Higher Education)が9月に発表した世界大学ランキング(THE World University Rankings 2017-2018、WRU2018)。日本からは東京大学と京都大学がランクインしたトップ100には、オーストラリアの大学は6校がランクインした。ランキングの結果から見ても、オーストラリア教育は近年、質の高さが世界的に認知されつつあるという。

 ICCは1998年に、メルボルン大学と日本人学生の募集に関する業務提携を締結。以来、2017年10月までに世界的にも評価の高い「Group of Eight(豪トップ8大学)」全校を含む18校と業務提携を締結している。

 新たに開設した「オーストラリア大学出願センター」は、20年にわたるICCの経験を生かした留学支援施設。留学希望者に向け、必要な情報を提供するほか、出願全般について個々のニーズに合わせたサポートを提供する。

 政府公認カウンセラーによる無料相談では、公式エージェントのみに届く大学からの最新情報を入手できる。また、出願においては、出願センターが書類の最終確認や出願後のフォローも行う。このほか、大学担当者との特別相談会の実施や、OB・OGの紹介、各大学の奨学金やビザなどに関する最新情報を配信する。

 相談予約は、メールもしくは電話、Webサイトより受け付けている。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)