【高校受験2018】静岡県私立高入試、募集定員11,715人… 静岡学園360人など

教育・受験 中学生

静岡私学ネット
  • 静岡私学ネット
  • 平成30年度(2018年度)静岡県私立高等学校生徒募集一覧 (1/2)
  • 平成30年度(2018年度)静岡県私立高等学校生徒募集一覧 (2/2)
 静岡県私学協会は2017年11月6日、「平成30年度(2018年度)静岡県私立高等学校生徒募集一覧」をWebサイトに掲載した。全日制高校40校が11,715人を募集する。各学校の募集定員は、静岡学園が360人、藤枝明誠360人、加藤学園暁秀210人、日本大学三島が680人など。

 静岡県私学協会のWebサイト「静岡私学ネット」に掲載された一覧では、全日制と狭域通信制の学校名、募集定員、選抜内容などを確認できる。全日制高校は40校が生徒を募集しており、募集定員は前年度(平成29年度)比80人減の11,715人。募集定員には付属中学校からの進学予定者約1,259人が含まれている。

 たとえば、各学校の学科と募集定員を見ると、静岡学園(教養科学)は募集定員360人で、そのうち付属中学校からの進学予定者数が約70人。調査書、学力検査、面接(単願者のみ)による選抜を行う。藤枝明誠は普通260人、英数160人の計360人を募集。付属中学校からの進学予定者約25人が含まれる。選抜内容は調査書、学力検査、および面接(単願者のみ親子で実施)。加藤学園暁秀は募集定員210人、そのうち付属中学校からの進学予定者数が約110人。調査書、学力検査、面接による選抜を行う。日本大学三島(普通)は、中学校からの進学予定者約60を含む680人を募集する。選抜内容は調査書、学力検査、面接の3つ。

 静岡県の全日制私立高校の入試日程は、全日制が平成30年1月29日・30日に願書を受け付け、2月6日・7日に学力検査などを実施。2月16日以降に合格者を発表する。

 狭域通信制では、キラリ(普通)が300名を募集。願書受付期間は平成29年12月1日~平成30年4月27日、検査は平成30年2月6日・7日以降に随時行われる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)