「バネのチカラ。」新作は特殊構造のソール搭載、12月下旬発売

生活・健康 小学生

ムーンスター スーパースター「バネのチカラ。」シリーズ/「ビクトリーモンスター」モデル
  • ムーンスター スーパースター「バネのチカラ。」シリーズ/「ビクトリーモンスター」モデル
  • 「ビクトリーモンスター」モデルのおもな特徴
  • 商品ラインアップ
 ムーンスターの子ども向けスポーツシューズMOONSTAR SUPERSTAR(ムーンスター スーパースター)「バネのチカラ。」シリーズより、 新開発のソールを搭載した「VICTORY MONSTER(ビクトリーモンスター)」モデルが登場。2017年12月下旬に発売する。

 子どもたちの「速く走りたい」という想いから生まれた「バネのチカラ。」シリーズは、ソールに独自技術の「パワーバネ」を搭載。この特殊なゴムで地面を踏み込むときにパワーを蓄積し、蹴り出すと同時にパワーを一気に推進力へ変えられるという。

 今回発売される新モデルは、従来の「パワーバネ」に加え、新開発のソール「ヴィクトリーロード」を搭載。地面を踏み込む力を前進力に変えるため、着地の衝撃が加わると前に倒れるよう、ラバーのかかとからつま先に沿って斜めの溝を連続で設けている。さらに、モンスターの爪のように鋭く地面をつかむ「グリップクロー」が、地面をしっかりとらえ軽快なダッシュをサポート。デザインは、爪痕をイメージしたワイルドな仕上がりになっているという。

 新モデルの型(品番)は2種類。カラーはそれぞれ、シルバー・ブルー・レッド・ブラックと、ゴールド・シルバー・ブルーの全7商品。価格は3,564円(税込)。サイズは、19.0cm~24.5cm (ハーフサイズあり)。全国の靴専門店や量販店、ムーンスターが展開する子ども靴専門店「ゲンキ・キッズ」などで、2017年12月下旬より順次販売される。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)