アレジ親子、4年連続の来場決定…鈴鹿ファン感謝デー3/10・11

趣味・娯楽 その他

ジュリアーノ・アレジ(左)とジャン・アレジ(右)
  • ジュリアーノ・アレジ(左)とジャン・アレジ(右)
鈴鹿サーキットは、2018年3月10日・11日に開催する「2018モータースポーツファン感謝デー」に、ジャン&ジュリアーノ・アレジ親子の来場が決定したと発表した。アレジ親子の来場は4年連続。

ジャン・アレジは、当時最強を誇ったアイルトン・セナと互角に渡り合ったレジェンドドライバー。そのジャン・アレジと女優・後藤久美子の間に生まれたのがジュリアーノ。現在はフェラーリの育成プログラムに所属し、2016年・2017年はGP3シリーズに参戦、将来のF1ドライバーを目指して、活躍が期待される。

2人は、2018年に鈴鹿サーキットでのF1日本グランプリの開催が30回を迎えるため、それを記念するゲストとして来場。トークショーをはじめ、さまざまなレーシングマシンでのデモンストレーションランを披露する予定だ。

鈴鹿サーキット公式ウェブサイトでは、モータースポーツファン感謝デーに5名まで無料で入場できる「特別ご招待券」がダウンロード可能。また快適な環境で観戦できるプレミアムエリアチケットを1月7日よりモビリティステーションで発売する。グランドスタンド最上段に新設する「パノラマテラス」(1日有効)が1区間(4名まで利用可)1万2000円、鈴鹿サーキット料理長による特製ランチも付く最上級エリア「VIPスイート・プレミアム」(1日有効)が1人1万6000円など。

アレジ親子、4年連続の来場が決定…鈴鹿ファン感謝デー

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)