【センター試験2018】東進、第一段階選抜通過(足切り)予想ラインを公開…得点および得点率【大学受験2018】

教育・受験 高校生

東進「東進ドットコム」
  • 東進「東進ドットコム」
 東進は2018年1月17日、2018年度(平成30年度)大学入試センター試験に伴う二段階選抜実施状況を公開した。公開大学は二段階選抜の実施予定を発表した大学・学部・学科のみ。日程や募集人数とあわせ、各大学の第一段階選抜、いわゆる「足切り」の通過予想得点と得点率を掲載している。

 各大学の前期日程における第一段階選抜通過予想点と得点率を見ると、東北大学医・医は709点(78.8%)、千葉大医・医は719点(79.9%)、東京大学文科一類は594点(66.0%)・理科三類は660点(73.3%)、京都大学理・理は630点(70.0%)、医・医は639点(77.0%)など。

 国公立大学の2次試験(個別試験)出願は、1月22日~31日に受け付ける。前期日程試験は2月25日より、中期日程試験(公立大学のみ)は3月8日より、後期日程試験は3月12日より行われる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)