園初、コツメカワウソの赤ちゃん3頭誕生…埼玉こども動物自然公園

 埼玉県こども動物自然公園は、平成29年(2017年)11月24日に生まれたコツメカワウソの赤ちゃん3頭が順調に成長しているとして、2月上旬に一般公開する予定との発表を行った。同園でコツメカワウソの赤ちゃんが誕生するのは初めてのこと。

趣味・娯楽 その他
お母さんと赤ちゃん3頭のようす(平成30年1月10日撮影)
  • お母さんと赤ちゃん3頭のようす(平成30年1月10日撮影)
  • 赤ちゃん3頭のようす(平成30年1月8日撮影)
  • 赤ちゃんのようす(平成30年1月8日撮影)
  • 家族が集まっているようす(平成30年1月8日撮影)
  • 父親ビジュ
  • 母親ララ
 埼玉県こども動物自然公園は、平成29年(2017年)11月24日に生まれたコツメカワウソの赤ちゃん3頭が順調に成長しているとして、2月上旬に一般公開する予定との発表を行った。同園でコツメカワウソの赤ちゃんが誕生するのは初めてのこと。

 埼玉県こども動物自然公園では、平成29年3月にフランスのボーバル動物園からオスの「ビジュ」を、6月に大阪のみさき公園からメスの「ララ」を迎え、6月にオープンしたカワウソ舎にてコツメカワウソ2頭の飼育を行ってきた。その後、園で初めてとなる繁殖に成功し、11月24日に可愛らしい3頭の赤ちゃんが誕生した。

 初めての繁殖ということもあり、赤ちゃん誕生後しばらくコツメカワウソの展示を中止しスタッフ一同で見守っていたが、平成30年1月上旬頃から赤ちゃんが巣箱から出てその愛らしい姿を見せるようになったという。3頭ともに順調に成長しているため、2月上旬には一般公開する予定だ。

 ビジュ、ララともに初めての子育てだが、2頭とも一生懸命赤ちゃんのお世話をしているそう。コツメカワウソは社会性があり群れで活動する動物のため、間もなく可愛らしい赤ちゃんが家族で仲良く過ごすようすを見ることができそうだ。

◆埼玉県こども動物自然公園
開園時間:9:30~16:30(入園は閉園の1時間前まで)
※2月11日~11月14日は9:30~17:00
休園日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開園)
※2018年1月23日(火)および1月30日(火)は施設点検のため休園
入園料:大人(高校生以上)510円(団体410円)、小人(小・中学生)210円(団体170円)
※未就学児・障害者手帳をお持ちの方は無料
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)