青山・暁星・浦和明の星…全国小中高50校が集結、キリスト教学校合同フェア3/21

 カトリック学校とプロテスタント学校が合同で開催する「キリスト教学校合同フェア」が、2018年3月21日に青山学院高等部校舎で開かれる。全国の小・中・高校50校が集結し、各学校の個別相談のほか、5分間スピーチ、合唱祭などが行われる。予約不要、入場無料。

教育イベント 小学生
 カトリック学校とプロテスタント学校が合同で開催する「キリスト教学校合同フェア」が、2018年3月21日に青山学院高等部校舎で開かれる。全国の小・中・高校50校が集結し、各学校の個別相談のほか、5分間スピーチ、合唱祭などが行われる。予約不要、入場無料。

 今回で7回目を迎えるキリスト教学校合同フェアには、カトリック学校28校(中学・高校18校、小学校10校)とプロテスタント学校22校(中学・高校20校、小学校2校)の計50校が参加する。

 当日は各学校の個別相談ブースにおいて、担当者が学校のようすや教育内容、入試などについて説明する。また、女子校・男子校・共学校・小学校の区分ごとに各校がリレー形式で行う5分間スピーチや、13校の合唱部や聖歌隊が発表する合唱祭も開催。各学校の魅力を知り、これからの学校選びの参考となるイベント内容だという。

 そのほか、無料の資料配布コーナーでは、当日の参加校と資料のみの参加校の計81校についてパンフレットを入手できる。

 イベントのタイムスケジュール、各学校の個別相談コーナー実施教室などの詳細は、キリスト教学校合同フェアのWebサイトで確認できる。

◆2018キリスト教学校合同フェア
日時:2018年3月21日(祝・水)10:00~15:00
会場:青山学院高等部校舎
入場料:無料
予約:不要
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)