楽しくしっかり、手洗い練習スタンプ「おててポン」シヤチハタ

生活・健康 未就学児

 シヤチハタは、インフルエンザ感染の予防をサポートしようと、「手洗い練習スタンプ おててポン」を販売している。名古屋芸術大学デザイン学部ヴィジュアルデザインコースとの産学連携ワークショップにおけるアイデア提案をもとに開発した。

 使い方は、手を洗う前に「おててポン」を子どもの手のひらにスタンプするだけ。「ばいきん」の印影が落ちるまで石けんで手を洗うことで、しっかりと手洗いするよう視覚的にサポートする。インクの色はブルーとピンクの2種類。安全性に配慮し、食用色素が採用されている。

 印影が消えるまでは、約30秒ほど洗う必要があるという。価格は1個500円(税別)。約1,000回スタンプできる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)