1日館長さかなクンが語る「ガレの海」トークイベント、ポーラ美術館3/24

 神奈川県箱根町のポーラ美術館では、2018年3月17日から7月16日まで「エミール・ガレ 自然の蒐集」展を開催する。3月24日には、さかなクンを1日館長に迎えた特別イベント「さかなクンのギョギョッとアートなトークショー」を開催。事前申込み制で、3月1日受付開始。

趣味・娯楽 小学生

 神奈川県箱根町のポーラ美術館では、2018年3月17日から7月16日まで「エミール・ガレ 自然の蒐集」展を開催する。3月24日には、さかなクンを1日館長に迎えた特別イベント「さかなクンのギョギョッとアートなトークショー」を開催。事前申込み制で、3月1日受付開始。

 「エミール・ガレ 自然の蒐集」展には、19世紀末に活躍したフランスのガラス工芸作家エミール・ガレの初期から晩年までの名品130点が集結。植物学や生物学をはじめとする博物学的な知識と卓越した技術を持つガレは、「森」を生命の象徴として捉え、作品に植物や昆虫のモチーフを多く用いている。また、神秘的な生命の源として「海」に深い憧れを抱き、クラゲやタツノオトシゴなど海の生き物たちをモチーフにした作品も見られるという。

 会期中の3月24日には、ガレが関心を寄せた「海」について楽しく学ぶ特別イベント「さかなクンのギョギョッとアートなトークショー」を開催。東京海洋大学・名誉博士/客員准教授のさかなクンが1日館長を務め、ガレが作品のモチーフとして表現した海の生き物たちの生態についてイラストを交えてわかりやすく解説する。さらに、イベント中にガレ展撮影コーナー用のオリジナル写真ボードを披露。さかなクンがその場でサインし、会期中撮影コーナーに設置する。

 トークショーの観覧は無料(別途入館料が必要)。定員は180名で、事前申込み制。3月1日よりWebサイトにて先着順で申込みを受け付ける。

◆さかなクンのギョギョッとアートなトークショー
日時:2018年3月24日(土)13:00~14:15
講師:さかなクン(東京海洋大学・名誉博士/客員准教授)
場所:ポーラ美術館
料金:無料(ポーラ美術館の入館券が必要)
定員:先着180名
申込方法:Webサイトから申し込む
申込開始:2018年3月1日(木)11:00より
※定員になり次第締め切る

◆「エミール・ガレ 自然の蒐集」展
会期:2018年3月17日(土)~7月16日(月・祝)※会期中無休
場所:ポーラ美術館

◆ポーラ美術館入館料
大人1,800円(1,500円)、大学・高校生1,300円(1,100円)、中学・小学生700円(500円)、シニア割引(65歳以上)1,600円(1,500円)
※いずれも税込、()内は団体料金(15名以上)
※中学・小学生は土曜日無料
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)