イマドキ女子中高生が考える彼氏にしたい部活、1位はやっぱり?

 10代女子の日常を調査・発表しているプリキャンティーンズラボでは、4月の新学期を前に女子中高生たちの知られざる学校生活について調査を実施した。その中から今回は「部活」に注目。女子中高生の本音とは?

生活・健康 高校生
彼氏が入っていたら嬉しい部活 上位10位[N=2,356 単一回答]
  • 彼氏が入っていたら嬉しい部活 上位10位[N=2,356 単一回答]
 10代女子の日常を調査・発表しているプリキャンティーンズラボでは、4月の新学期を前に女子中高生たちの知られざる学校生活について調査を実施した。その中から今回は「部活」に注目。女子中高生の本音とは?

彼氏にしたい部活ランキング1位はサッカー部



 小学生では足の速い子。中学高校では部活を頑張る男の子が女子の視線を集めていたことを覚えています。女子中高生が彼氏にしたいと思う部活は何か、尋ねてみました。

 1位は「サッカー部(26.0%)」、2位「バスケ部(18.3%)」、3位「野球部(11.4%)」と続き、トップ7までを運動部が占める結果となりました。

彼氏が入っていたら嬉しい部活 上位10位[N=2,356 単一回答]
彼氏が入っていたら嬉しい部活 上位10位[N=2,356 単一回答]

 1位は編集部でも予想していたサッカー部が票を集める結果となりました。6位にランクインしている「ダンス部」が今ドキの世情を反映しているのでは、と考えています。

 「ダンス」の科目が体育の必須科目になったり、男性ダンスグループが人気を集めていることが影響を与えているのではないかと思います。

 文化部の中でも健闘をしたのはどちらも音楽系ジャンルの「軽音部」「吹奏楽部」でした。音楽ができる男の子は一目を置かれるのかもしれません。

 女子高生に人気の部活が運動部である点は、筆者が高校生のころと大きく変化がなかった結果となりました。

◆調査概要
調査テーマ:女子中高生の学校生活に関する調査
調査対象:スマホを所有している女子中高生
調査期間:2018年3月2日~2018年3月6日
調査方法:インターネットリサーチ
有効回答数:2,356名
調査主体:プリキャンティーンズラボ

プリキャンティーンズラボ
「プリキャンティーンズラボ」(http://lab.prcm.jp/)とは、「プリキャン byGMO」が設立した、10代の女の子のスマートフォンライフや日常生活を調査・発表する GMO メディア社内に置かれた研究機関です。10代女子の日常生活を研究しています。


《プリキャンティーンズラボ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)