米Google、Chrome OS搭載エイサータブレット発表

教育業界ニュース 教材・サービス

De Vargas Elementary School student upgrades from No.2 pencil to the wireless stylus for Acer Chromebook Tab 10.
  • De Vargas Elementary School student upgrades from No.2 pencil to the wireless stylus for Acer Chromebook Tab 10.
 米Googleは2018年3月26日(現地時間)、Chrome OSを搭載した教育業界向けのGoogle Chromeタブレット「Acer Chromebook Tab 10」を発表した。Google Classroomを利用できるのはもちろん、気軽に持ち運びでき、スタイラスペンやタッチで操作できる。AR(拡張現実)にも対応する。

 発売される新しい文教市場向けタブレット「Acer Chromebook Tab 10」は、Google Classroom機能のほか、「Adobe Illustrator Draw」「Texthelp EquatIO」「Scratch Jr」などのアプリに対応。Googleが提供する教育向けのVR(バーチャルリアリティ)教材「Google Expeditions」のAR版「Google Expeditions AR」も利用できる見込みだ。

 「The Acer Chromebook Tab 10」は今春発売予定。日本での発売や展開予定は明かされていない。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)