スマホ向け「東京ディズニーリゾート・アプリ」2018年夏より

 オリエンタルランドは2018年3月29日、スマートフォン向けアプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ」の運用を2018年夏より開始することを発表した。ショー抽選やデジタルガイドマップ、各種施設の待ち時間表示などができる。

デジタル生活 その他
 オリエンタルランドは2018年3月29日、スマートフォン向けアプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ」の運用を2018年夏より開始することを発表した。ショー抽選やデジタルガイドマップ、各種施設の待ち時間表示などができる。

 東京ディズニーリゾートではこれまでも、スマートフォンで購入したパークチケットでそのまま入園できる「ディズニーeチケット」など、スマートフォン向けサービスを提供してきた。

 2018年夏より開始する「東京ディズニーリゾート・アプリ」は、パーク体験に関するサービスや情報へ簡単にアクセスできる。来園前にはパークチケットやバケーションパッケージの購入、ディズニーホテルの予約が可能。来園中にはパーク内やディズニーホテルの一部のレストランなどの予約、ショー抽選、各種情報の表示などができる。

 このほか、デジタルガイドマップ上に現在地や各種施設の待ち時間がリアルタイムに表示されることで、より快適に過ごせる。また、来園者は当日、東京ディズニーリゾート・アプリからパーク内の商品を検索・購入して自宅へ配送することができる。東京ディズニーリゾート・アプリは、iOSとAndroidに対応。

 ディズニーアンバサダーホテルでは、東京ディズニーリゾート・アプリからチェックイン手続きができる「オンラインチェックイン」機能を導入。あらかじめ宿泊情報を登録すれば、スマートフォンをホテル館内のチェックインリーダーにかざすだけで、チェックイン手続きが完了する。さらに、アプリ操作で客室の開錠も可能。ただし、東京ディズニーリゾート・アプリや東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト、東京ディズニーリゾート総合予約センターで予約した場合のみ利用できる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)