JASSO海外留学フェア2018、個別相談や留学体験談コーナーなど

教育・受験 大学生

 日本学生支援機構(JASSO)は2018年6月23日、海外留学を希望する学生、社会人および関係者を対象に「JASSO海外留学フェア2018」を実施する。当日は個別留学相談のほか、留学経験者の体験談の紹介や留学関連セミナー、資料の配布などを行う。入場無料。予約不要。

 「JASSO海外留学フェア」は、23か国・地域の大使館・政府関係機関と英検・IELTS・TOEFLの試験機関がブースやセミナーで情報提供する年に1度のイベント。海外留学希望者が実りある留学を積極的に計画し、実現することを目指す。2017年度は519名が来場したという。

 「JASSO海外留学フェア2018」では、各国・地域の大使館・公的機関などの担当者による個別留学相談や留学経験者の体験談の紹介、留学関連セミナーを実施する。また、来場者全員に留学ガイドブックと奨学金パンフレット、ノベルティを配布する。ただし、ノベルティはなくなり次第、配布を終了する。

 そのほか、資料コーナーにて各国・地域の留学関連資料、海外の治安・安全情報資料なども手に入れることができる。

 2017年度の来場者からは、「いろいろな国から話を聞くことができ、選択肢が増えた」「実際に留学に行った人の話を聞けて良かった。留学のイメージがクリアになった」などの声が寄せられている。

◆JASSO海外留学フェア2018
日時:2018年6月23日(土)12:00~18:00
会場:秋葉原UDX GALLERY4階(東京都千代田区外神田4-14-1)
対象:海外留学を希望する学生、社会人および関係者など
参加費:無料
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)