明治、工場見学に「果汁グミの研究所」6/18オープン…静岡・藤枝市

 明治は2018年6月18日、静岡県藤枝市に位置する「明治なるほどファクトリー東海」内に、グミの製造工程を見学できる施設「果汁グミの研究所」をオープンする。

趣味・娯楽 その他
グミの香りで出迎えるという「果汁グミの研究所」の入り口
  • グミの香りで出迎えるという「果汁グミの研究所」の入り口
  • 「果汁グミの研究所」は研究所をモチーフに創り上げた
  • 20倍サイズの「巨大果汁グミ」(シリコン模型)
 明治は2018年6月18日、静岡県藤枝市に位置する「明治なるほどファクトリー東海」内に、グミの製造工程を見学できる施設「果汁グミの研究所」をオープンする。

 グミの製造工程を学べる「作り方の研究」ゾーン、グミの歴史を学べる「歴史の研究」ゾーンを新設し、「果汁グミ」試食や、20倍サイズのシリコン模型「巨大果汁グミ」を触って楽しめる「味覚の研究」ゾーンなどを設ける。特に、「作り方の研究」ゾーンでは、グミの製造工程を高画質映像で詳しく解説し、360度パノラマ映像を視聴することで、まるで製造ラインに入ったような感覚を体感できるという。

 「明治なるほどファクトリー東海」の見学は電話による完全予約制。ただし、2名から9名までの個人はWebサイトからでも予約できる。見学時間は月曜日から金曜日まで、午前9時から、11時から、午後1時半からの1日3回。小学校の社会科見学、学校・幼稚園・保育園での団体見学などの予約は必ず電話で予約すること。予約受付開始日は団体によって異なる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)