【夏休み2018】かながわサイエンスサマー、工作やミニショベル試乗の参加募集

KYBは、夏休み期間中の子ども向け科学イベント「かながわサイエンスサマー」に今年も「KYB史料館」を出展して参加する。

教育イベント 小学生
KYBは、夏休み期間中の子ども向け科学イベント「かながわサイエンスサマー」に今年も「KYB史料館」を出展して参加する。

神奈川県では、県内の科学館、試験研究機関、大学、企業等の協力を得て、夏休み期間中、県内各地で開催される、小・中学生、高校生を対象にした科学教室や自然体験教室、工場・研究施設見学会等様々な行事を「かながわサイエンスサマー」として紹介している。

KYB史料館では、7月27日(金)、8月7日(火)、8月24日(金)に「作って学ぼうショベルカー ~油圧のふしぎ~」を開催する。当日は、油圧(パスカルの原理)の説明やショベルカーフロント部の工作、ミニショベル試乗など、楽しみながらパスカルの原理や油圧の不思議を理解できる、夏休みの宿題(自由研究)にも役立つ内容となっている。

対象は小学生4年生~6年生(保護者同伴)で募集人員は各回10組20名。往復はがきにて7月10日まで(必着)申込みを受け付けている。

KYB、小学生向け夏休みイベント「作って学ぼうショベルカー」参加者募集中

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)